ブログ

社長Blog

澤野新一朗 写真展(森をひらくこと、 T.O.D.A.)

0

    今年のゴールデンウィークは、いかがでしたか?

    今年は、好天に恵まれ、毎日暑いくらいの天気が続きました。

    私は、ほとんど『のんびり』と過ごしてしまいましたが、
    1日だけ『写真展』に行ってきました。

    写真家 澤野新一朗さんの写真展です。
    実は、知人が親交のある方ということで、
    今回の写真展をご紹介いただきました。

    しかも那須(住所は那須塩原市です)で開催するということなので、
    見学に行ってきました。



    場所は、板室街道沿いの場所で、住所は、那須塩原市になります。
    『森をひらくこと T.O.D.A.』という場所です。


    街道から少し入って行くのですが、すでに那須の別荘地の雰囲気です。
    (小径を入って行きます)



    200mくらい入るでしょうか、
    真っ白い建物が見えてきます。



    森の中に佇む真っ白なカワイらしい建物です。
    非日常的な感じがします。



    イベント会場の建物です。(正面から)
    すべて白で、屋根から外壁すべてが塗り壁のようです。






    建物後方の屋根には、なぜか噴水のようなものが?
    わかりますか?






    地面は、円形の浅い水盤のようになっていて、水を受けています。
    壁の丸い形の部分は、窓です。




    横から見ると、こんな感じです。




    アップで



    聞いてみましたら、内部の窓から噴水の雫を鑑賞するためだそうです。
    (丸い窓のことです)









    ぷん吉と記念撮影を。
    そうです。ぷん吉もつれてきちゃいました。






    早速、中へ、


    イベントホールの入口です。



    丸い窓が、噴水を見る窓だそうです。


    丸い窓が、先程の噴水を鑑賞する窓だそうです。




    なんとなく、噴水の雫で、霞んでいるような。





    写真展のテーマは、

    『神々の花園』大自然のパレット 森の純白の箱へ

    南アフリカ共和国の自然の花園が中心の写真です。





    幻想的な写真ばかりです。

    アフリカは『すごい』
    こんな場所が存在するのかと』
    自然の力が生み出す風景には、ただただ驚くばかりです。

    感動!!でした。


    澤野新一朗さんという方は、NHKなどメディアにも紹介されており
    また、海外で活動する写真家として著名な方です。


    私の撮った写真では、たぶん伝わらないと思います。
    (著作権の問題もあるので)
    ぜひ、ネットで、鑑賞してみてください。






    もう一つ建物があります。
    (少しだけ離れています)


    こちらも真っ白な建物で、形が四角です。
    屋上に木が。
    (残念ながら、屋上へいくのはNGでした)






    カフェとのことで、
    軽食や、ケーキ?(スイーツ)なども楽しめるとのことです。

    コーヒーをいただいてきました。

    こちらは、ペットOKです。
    (ぷん吉もOKです)





    新緑の木々に囲まれた場所で、
    時間がゆっくり流れていくようで、
    心と身体が癒されます。



    今回の写真展は、昨年に続いての開催ということで、
    4月25日から5月24日までのようです。

    他にも絵など色々なイベントを開いているようです。


    カフェに行くだけでも「のんびり」できると思います。

    那須に行く機会があれば
    ぜひ、立ち寄ってみてはいかがですか。
    きっと、リフレッシュできると思います。



    ネットで、「森をひらくこと T.O.D.A.」で
    今回の写真展とイベント会場・カフェが
    でてきますので、

    ご興味のある方は、ぜひ。



















     


    社長Blog

    福島県 本宮市紀行(1)

    0

      こんにちは。

      今年も、年の瀬です。
      毎年1年が早く感じられます。



      さて、しばらく前からですが、
      私用で、毎月1〜2回、福島県本宮市に行く機会があり、
      本宮市を少し紹介したいと思います。

      先日も
      雪が少し降った日ですが、
      行ってきました。

      那須高原のSAでの写真です。

      本宮市、郡山市は、それほどではないようですが、
      那須と白河あたりの方が雪が降りますね。


      本宮市って、どの辺?

       私も当初、どのへんに位置しているのかも
      知りませんでした。
      (本宮市民の方々、すみません)


      「福島のへそのまち」だそうです。
      県のほぼ中央に位置し、「へそのまち」としてアピールしているようです。
      「全国へそのまち協議会もあるそうです」
      (本州の中央、日本の中央とか、何かで聞いたような・・・)
      郡山市の北側に隣接した市で、
      福島県内で一番人口と面積が小さい市だそうです。





      今回は、
      『本宮映画劇場』です。
      今年で、築造100周年だそうです。
      1度、閉館したそうですが、
      再開し、現在も年に数回上映会を開いているそうです。


      これは一度見てみたいと
      早速、行ってきました。

      こんな劇場です。









      しっかりと『百年』と書いてあります。



      残念ながら、休館でしたが、
      100年前を考えると、
      なかなかお洒落な建物で、
      当時はひと際目立つ建物だったと思います。

      東日本大震災にも耐えたそうです。


      また、市民の娯楽を提供してきた歴史と、
      昭和の『におい』が漂ってくる感じです。

      懐かしい想いが出るのは、なぜ・・・


      しかし、現存していることが
      やっぱり『すごい』ですね。

      詳しくは、「本宮映画劇場」で検索すると
      いろいろと情報が出てきます。
      (ご興味があれば・・・)



      自然に恵まれた、のどかな町という感じです。


      また、何か紹介したいと思います。


      今年も皆様方に大変お世話になりました。

      来年も、よろしくお願いいたします。

      では、よい年をお迎えください。














       


      社長Blog

      製材所・山林見学会

      0

        先週の土曜日(15日)に
        ナイス衢佑里感力で、
        『製材所・山林見学会』に参加させていただきました。

        これは、直接山林で伐採された原木が共販所へ出荷され、製材所で製品になるまでの見学です。

        栃木県産材の再認識もさせていただきましたので、ご紹介します。



        宇都宮から出発し、
        最初は、
        『たかはら森林組合』様です。
        場所は、矢板市です。
        ここでは、矢板市、塩谷町、塩原町、さくら市、高根沢町の森林を
        管理されているそうです。



        山林から木を切り出す作業の見学です。
        間伐をしつつ木を運びだし、
        林道を作っていくという作業です。



        少しではありますが、林道を登りました。
        (ヘルメット着用です)





        間伐をすることで、太陽光の確保と良質な木を育成するということです。
        (説明していただきました)
        曇り空で、寒かったのですが、空気がおいしくて、森林浴そのもです。



        ここで産業機械の登場です。


        カニのはさみのような機械です。
        「木を挟んで運ぶ」
        自分の手のように動かす様は、『すごい!』の一言です。




        さらに、林道を進み、
        木の伐採を目の当たりに




        (距離があったので、手振れです。)

        チェンソーの音が山林に響き、とてもダイナミックです。
        倒れる方向を考えながら切っていきます。



        そして、くさびを打ち込む。
        打ち込む音も山林にこだまします。
        正に『山の男』を感じます。
        かっこいいんですが、大変なお仕事です。





        そして原木が倒れます。
        思わず見とれて、写真が倒れた時になってしまいました。

        山の仕事は、迫力満点です。





        次に、集成材工場見学です。
        那須塩原市(旧 西那須野町)の螢函璽札麝です。

        製材された材木から集成材をつくる工場で、
        もくもく(洒落ではありません)と機械が動き、作業しておりました。
        整然と積まれた木材を
        「つなぐ」「貼りあわせる」工程が
        流れるように行われておりました。






        「母船式木流システム」という
        それぞれの製材工場から集め、仕上げ加工し製品化することで、
        製品の全種類を集中させ、一元管理で、安定供給をしていくということだそうです。


        しかも、林地の残材や製材過程で出る木くず(端材)も
        バイオマスエネルギーとして発電や発電時の熱を利用して
        木材の乾燥に利用する努力もされているということで、
        「木材資源を最後まで使い切る」「捨てない」をモットーに展開しているということです。
        素晴らしいです。

        また、工場の中も木の粉じんがあるかと思ったのですが、
        それほどでもなく、工場の環境づくりにも注力している感じです。





        次は、お昼です。
        おいしいお弁当を
        ごちそう様でした。
        (完食です)





        いよいよ製材所です。
        (木材加工の流れでは、集成材工場とは逆になりますが)
        二宮木材衢です。(那須塩原市)


        原木が積み重なって、見応えがあります。






        少し栃木県産材のPRを、
        切り口を見ると分かりますが、
        ほぼ真円に成長する材が多いそうです。
        (なるほど、切り口がきれいです)
        目が均等で、円(成長)の歪みが小さいのが特徴。
        素性が良い(栃木県は、積雪等の影響も少なく根曲りやS字状の曲り材もなく真直ぐに育つ)

        などなど、国内でもトップクラスの良質な材木だそうです。




        原木を切る音が「何とも すごい」です。
        原木が大きいので、音と木が動く様子に驚きます。






        最後に、林業センター様の見学です。
        ここでは、柱材などの木の強度の試験場です。










        まず、柱材の曲げ性能試験です。
        (実際に行っていただきました)

        こちらも迫力ある機械です。




        曲がっているのが分かりますでしょうか?
        折れる瞬間に「バキ」という乾いた音が響きます。


        4.5t以上の力を加えないと折れないそうです。



        次に、座屈試験です。
        こちらも折れる瞬間がすごい音です。








        最後に、引張試験です。
        こちらは、折れるというより裂けるという感じでした。




        言うまでもありませんが、
        座屈、引張試験では、曲げの倍以上の強度です。

        品質管理もこれなら安心です。



        良質な栃木県産材を、ブランド化して
        PRしていきたいということです。
        栃木県の大きな資源ですね。
        『いいぞ栃木県産材!!』



        日本の国土の66%は、森林です。
        その森林の60%は自然林、40%は人工林だそうです。
        中国や東南アジアへの輸出も増大しているそうです。


        計画的な山林の管理から
        安定供給できる製材工場のあり方で、
        林業の活性化にもなってくると思います。

        やっぱり木の質感や温もりは、いいものです。

        今日は、社会科見学的な感じで勉強させていただき、
        有意義な一日を過ごさせていただきました。




        ありがとうございました。














         


        社長Blog

        ぷん吉 満6歳になりました。

        0

          我が家の「ぷん吉君」が、満6歳になりました。
          人間の年齢では、33歳くらいでしょうか。

          そんな訳で、久しぶりに登場です。


          最近、私が家に帰ると、ソファで寝ていることが多いんです。
          お気に入りの場所のようです。




          どこにいるか分かりますか?






          声をかけると
          ご覧のとおり眠い顔です。







          私がちょっかいを出すので、
          不機嫌な顔をします。







          でも、おもちゃの引っ張りっこをしたり、
          夜中に散歩に連れ出したり(少し無理やり)、
          結構楽しく遊んでいます。




          そして、先日は娘がドライブに?
          (かなり無理やり連れ出されたと思います)


          でも、ちゃっかりと助手席に、
          しかもフロント部に顔を乗せて
          すっかりドライブ気分?








          実は、誕生日は10月だったんですが、
          11月になってから、子供(私の息子と娘)達から
          カットのプレゼントがあり
          11月の登場となりました。

          「丸」をテーマにカットしたとのことで、
          イメージチェンジだということです。


          こんな感じです。
          カメラを向けると、颯爽と登場です。



          少し、笑っているように見えるのは、気のせいでしょうか。


          首輪の左側に青く見えるのは、蝶ネクタイだそうです。
          ワンポイント」だと本人が言いたそうでした。




          玄関から靴を持ってきたり、
          ゴミ箱をひっくり返したりと
          いたずらばかりしていますが、

          いつも元気をもらっています。


          来年は、どんなカットにするかな・・・







          ソファのクッションを散乱させたり



           


          社長Blog

          今年も「つばめ」がきてくれました。

          0

            5月なのに
            日中は、「夏」という感じの暑さになってきました。

            朝晩との気温差で油断すると
            体調を崩すようなことにも・・・、
            注意したいと思います。


            この季節になると「つばめ」です。

            今年も当社に来てくれました。
            毎年同じ場所に巣をつくります。
            社員の出入口なので、ちょっと注意が必要です。
            (そうです。バードミサイルです)



            写真がピンボケで、すみません。



            「つばめ」は、
             『吉をもたらす縁起のよい鳥』
             『巣をつくる家は栄える』
             『商売繁盛や幸福をもたらす』など


            縁起の良い鳥と言われているようですね。



            かわいらしい雛が巣の中に。





            雛にエサを

            一生懸命子育てする様は、
            ちょっと感動です。
            (撮影時に少し驚かせたかもしれません。ごめんなさい)


            住宅会社に巣をつくるのも
            何かの縁かもしれません。

            見守りつつ縁起にあやかれるよう
            頑張ります。









             


            社長Blog

            桜、満開です!(2014年4月)

            0


              昨日の「ひょう」には、
              皆さん驚かれたと思います。
               私もびっくりしました。

              ここのところお天気が不安定で困ります。

              一夜明けて、今日は、風が少し強かったですが、
              よい天気でした。


              そして、
              『桜』が満開です。


              今朝、鹿沼の桜並木を通りましたが、
              みごとな桜で、とっても気分爽快でした。

              鹿沼警察署の北側で、鹿沼インターへ向かう道路です。
              (道路の名前がわかりません)

              綺麗だったので、車を止めて、写真を

              こんな感じでした。





              桜並木は、約2匐瓩あるのでしょうか。
              結構な距離です。
              ちょっとお勧めです。



              お花見も、今日、明日がピークかもしれません。
              ゆっくりと桜を観賞して、
              心を癒すのもいいかもしれませんね。










               


              社長Blog

              大類社員 成人式

              0

                毎日寒いです。
                でも、寒さに負けず頑張りましょう。


                さて、先週は、成人の日でしたね。


                 


                成人の日といえば

                 当社の大類が『成人式』だったのです。

                大類をご存知の方々は、『ん、ほんとに?』
                思っている方も。
                (たくさん いらっしゃると思います)



                実は、いつも、どこでも、だれからも、
                年齢相応に見られないのです。
                (つまり、老け顔に見られているようです)

                でも、ほんとうに二十歳なんです。(大笑いです)




                成人式の写真を掲載します。

                祝!成人 大類君



                スーツ姿が似合ってますよ。
                若いっ素晴らしいですね。




                本人からは、
                『建築と現場施工の勉強をしっかり頑張って
                早く一人前になって仕事が出来るようがんばります。
                また、大人としての自覚と責任を忘れず努力していきます』
                とのコメントがありました。

                 大類をみかけたら
                激励していただければありがたいと思います。
                 

                 

                (老け顔をみて笑うのは、1回だけにしてください。)







                 



                社長Blog

                【ほんとの空】

                0
                   
                  先日、私用で福島県の本宮市(郡山市の隣です)へ行ってきました。

                  もちろん車です。
                  帰りに、川沿いの公園らしき場所を発見。
                  ちょっと一休みをと

                  車を停め、「うろうろ」と・・・


                  「なかよし」と題した像を発見。
                  小さな橋ですが、公園のようになっていました。





                  こんな看板もあり、
                  とってもきれいに整備されていました。






                  川の名前は、「安達太良川」と






                  と言うことは、遠くに見える山は
                  「安達太良山?」かなと

                  近くにいらっしゃた地元の方に
                  尋ねますと

                  「そうだよ」と



                  安達太良山です。






                  好天とはいえませんでしたが、
                  「ほんとの空」かなと

                  僅かな時間でしたが、
                  観光気分に

                  ぼんやりと自然の景色をながめるのも
                  気分転換になります。

                  心のメンテナンスも必要ですね。





                  社長Blog

                  久しぶりのガーディニング?

                  0
                     
                    ここ数日、猛暑が続いておりますが、
                    気持ちで負けないよう頑張っています。


                    さて、先日の休日に
                    久しぶりに我が家のガーディニング?を


                    まずは、芝刈りから・・・

                    実は、芝生が大変なことになっていたのです。



                    まるで雑草のようです。








                    刈り込んでみると
                    根の近くは、茶色に変色
                    かなり ま、まずいです。
                    (荒れた荒野のようです)











                    刈り込み終了。
                    緑の芝生には、少し時間がかかりそうです。
                    植物も風通しがよくないとダメですね。







                    ところで、今年の暑さ対策は
                    緑のカーテン(朝顔)と
                    日よけシェードを取り付けました。


                    こんな感じです。
                    (左側に少しみえるのがシェードです)




                    花も少し咲きはじめました。







                    写真を撮っていると、レンズの前に・・・




                    久しぶりの『ぷん吉』登場です。
                    相変わらず、いたずらばかりしています。
                    なぜか、ハートのペンダントをさせられています。
                    (男の子なのに・・・でも本人?は満足の様子です)








                    最後に、庭から緑の葉っぱを玄関に飾ってみました。
                    少し、涼しい雰囲気になりました。







                    暑さに負けずがんばります。
                    (暑くて疲れましたが・・・)













                    社長Blog

                    父の日です。

                    0
                       
                      こんにちは。
                      日毎に蒸し暑くなり、いよいよ夏ですね。

                      ところで、明日は『父の日』です。

                       私にも少し早い『父の日』がきました。

                       娘からです。




                      これです。今年もいい関係です。(うふ)




                      いい感じの箱です。








                      中には、「せんべい」と「葛のゼリー」でした。

                      小さな幸せを感じる日になりました。(うふふ・・・)


                      でも娘の誕生日が・・・です。









                      1


                      このページのトップへ